カロたんとユウのまったり日記


by ユウ
カレンダー

<   2007年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

やっぱり重い・・

この前買ったシグマ 70-300F4-5.6 DG マクロをD80に装備して写真を撮ってみました。
今回マルチパワーバッテリーパックも装備して、重心をカメラ本体側に持ってきて撮影してたのですが、最大望遠時はそれでもレンズ側が重く、手ブレに気を付けながら撮影してました。

e0053740_0191710.jpg


e0053740_019352.jpg


e0053740_0201684.jpg


e0053740_0202740.jpg


e0053740_0203913.jpg


これで重くなかったらいいんですけどねー・・。
[PR]
by won-dqi | 2007-08-29 01:08 | しゃしん
前々から欲しかったシグマ 70-300F4-5.6 DG マクロを買ってしまいました。(´∀`)

e0053740_253359.jpg


e0053740_254483.jpg


大きいとは聞いてましたが、思っていたよりも大きくて重いです。(´Д`;)
D80じゃないとオートフォーカス機能が使えないらしいのですが、バランス的にはD40よりD80の方が良いでしょう。

レンズが重いので、D80で使うのならマルチパワーバッテリーパックを装着させてバランス取りしてやった方が撮りやすいかな?
無しでも何とか撮れるのですが、やはり手ブレ気味なので三脚が有った方がよさそうでした。
手ブレ補正のレンズが安かったら買いたいとこなんですがねー・・。(´Д`;)

e0053740_25539.jpg


最大望遠状態が↑これ。
大きいです。はい。(´Д`;)

e0053740_26949.jpg


で、試し撮りをしたのですが、300mmまで対応したオートフォーカスなので、月を撮るのにはまーまー良いです。
何故まーまーかというと、オートフォーカスが遅い+駆動音がうるさい。
これなら、いつもの2 × NA TELEPLUS MC6とNikon Ai NIKKOR 200mm/1:4で今まで通り撮ったのでもいいかなと・・。(´Д`;)
まー、月だけ撮るために買ったわけではないので、そこら辺は気にしない気にしない・・。


さて、このレンズの特徴は、70-300mmの望遠なのにマクロ撮影ができるのです。
望遠のマクロなので、部屋で撮るには狭すぎるのですが、ちょこっとこちらも試し撮りをしてみました。

e0053740_262753.jpg


e0053740_263579.jpg


今年劇場公開も控えてる「新世紀エヴァンゲリオン」のバンダイLM HGの零号機です。
ちなみに、埃被ってますがかれこれ10年ぐらい前、高校時代に作った物で、うちの人生初のラッカー塗装+初隅入れまでした物です。

e0053740_264356.jpg


マクロ撮影ができるレンズを前々から欲しかったのでこれはこれで良いのですが、やはり部屋での撮影には不向きでした・・。
まー、望遠のマクロなので当たり前ですが・・。(´Д`;)

今度の休みにでも、このレンズでちょろちょろと写真でも撮ってみよーっと。(´∀`)
[PR]
by won-dqi | 2007-08-25 02:52 | しゃしん
今期の自称TRD1500は、吸気と冷却に重点を置いた仕様になっている。(全てWRC速報のナレーション風に読んでください。このネタわかる人いるんだろうか?・・。(´Д`;))

e0053740_012096.jpg


外見こそ2004バージョンとほぼ変わりはないが、今期からタイヤがクムホからミシュランに変更された。
若干堅いタイヤになったのだが、これが吉と出るか凶と出るかが見所である。
もちろん、財布にはかなりエコなタイヤだ。

e0053740_012138.jpg


今期後半から吸気が新たに見直され、HKS スーパーパワーフローリローデッドに変更された。
今の時期剥き出しはかなり辛い時期なのだが、自作の熱対策が施され、エンジンの熱を拾いにくいように工夫されている。

e0053740_0122179.jpg


吸気変更による水温上昇対策として、レイル ラジエータークーリングパネルが装備された。
これにより、今までより2度から3度水温を下げる事ができるので、SS3三坂峠、SS4石鎚スカイライン(あくまで自称。(´∀`;))で効果が発揮される事だろう。

e0053740_0123076.jpg


それから、イリジュウムプラグの性能を引き出すため、プラグコードが純正からNGKに変更された。

e0053740_0123772.jpg


走行距離10万キロまで秒読み段階に入った自称TRD1500だが、今シーズン終盤までにはブレーキの交換が予定されている。

ということで、2006年4月28日から久々のカロたんの近状報告です。

細かい変更点を書きますと・・。

AE110 カローラ(自称TRD1500・通称カロたん タイミングベルト交換済み。)

・TRD
ハイレスポンスマフラーVer.S(2000~3000回転時のマフラー音が心地よい。が、エアクリを剥き出しにしてからビックリするぐらい変貌してしまった・・。(´Д`;))

3点式タワーバー(実は、AE111用)

・HKS
スーパーパワーフローリローデッド(AE100G用を流用 これが付く前は、TRD→HKS スーパーハイブリットフィルター。 流用な為ステーを自作。純正への交換は、取り外しから取り付けまで約20分で交換できるようになった。その反対に、剥き出しの取り付けは、流用だけに微調整が必要なので1時間近くかかる・・。)

・レイル
ラジエータークーリングパネル(AE111 GT用を流用 メーカー曰く、AE110には装着不可能とメールで書いてたのですけど、基本的に変わらない部分だったので注文し装着。無論ピッタシ。)

・デンソー
イリジウムプラグ(5番)

・NGK
パワーケーブル

・Defi
デフィリンクコントロールユニット2

タコメーター(タコメーター無いので。)

水温計

インマニ計

・A-TEC
シュナイダーAS-05 (14インチ タイヤはミシュラン 堅いタイヤなのでお財布には優しいけど、ちょっと飛ばし気味になると油断していたら滑る。)

・FET
ライジングイエロー

・BOSCH
メガパワーバッテリー(メンテナンスフリーがかなり良い。しかも大容量なのも良い。)

てなとこです。
AE110とAE111でエンジンと足回りが若干違うぐらいなのに、AE110にはパーツがかなり少なく、殆ど流用で何とかしてるといった感じです。

でも、こういうのを色々と調べていると結構楽しいんですよねー。(´∀`)

それから、エアクリの熱対策とラジエーターのクーリングパネルですが、昨日自作で囲いを作ってやり装着。
この作業中に注文していたクーリングパネルが届いたのでついでに装着したのでした。

で、試しに三坂峠に走りに行ったのですけど、登板で思ったよりも早くタコメーターの警告音が鳴り、以前水温が100度近くまで達してしまうとなかなか下がらなかったのが解消され、今まで上がりっぱなしの水温計が嘘みたいに下がったりしてました。

が、エアクリの熱対策で使ってるのが台所でコンロ回りに使うアルミ箔で作ってるので、思ったよりもアルミ箔が暑くなってました。
まー、それでも無い時より良く走ってたので効果はあるんでしょう。たぶん・・。(´∀`;)


さて、話は変わりますが、このブログを書き始めて今日8月20日でまる2年となりました。
いやはや、2年も続くとは。(´∀`;)
ちなみに、現時点で3698回閲覧され、記事件数が278件。
そうなんです、2年もやってて記事件数が1年分も書いてなかったりするんですよ。(´∀`;)

過去最低1ヶ月の記事件数が、2006年1月がたったの2件で、過去最多の記事件数が2005年9月で34件。
何故2005年9月に1ヶ月よりも多く書いているかというと、この時大阪遠征でいろんな所でリアルタイム更新をしていたからこんな数字になってるんですよ。

さて、これからどこまで続くかわからないですが、相変わらずカロたんと写真で書かれていると思いますが、これからもよろしくです。(´∀`)
[PR]
by won-dqi | 2007-08-20 01:37 | 愛車カロたんでまったり

キラキラお星様~

今日仕事だというのに、つい1時間ほど前まで写真を撮ってました。
何を撮ってたかというと、星空です。

そうなんです、うちの家からでも綺麗に沢山の星が見えてるんですよ。
うちの住んでいる所でも結構綺麗に見れたので、街灯の少ないところなんかに行くともの凄く綺麗に見えるんでしょうねー。

e0053740_1502198.jpg


e0053740_1502831.jpg


バルブ撮影で中途半端なシャッター時間のため若干星が動いてしまってますけど、ホント綺麗な星空でした。
[PR]
by won-dqi | 2007-08-13 02:01 | つき と ほし

カロたんの近状報告

以前、線が短く届かなかった吸気温センサーですが、他の線と束ねられていたテープを剥がすと届きそうだったので、テープを剥がして取り付けてみました。

e0053740_020194.jpg


ほらこのとおり。(´∀`)
実は、ネットでいろいろと調べていて、同じ型のカローラに取り付けてる人を見つけ、「同じなので付かないはずがない!」ということで、1時間ほどかけて作業をしてたのでした。

線自体に少し余裕が有るので、たぶん切れたりはしないだろうと思いますが・・。(´Д`;)
ついでにエアクリ本体の取り付け位置も、負担の掛からないように微調整して付け直してやりました。

実はこの後、熱対策用に台所のコンロの回りに置く薄いアルミの板(板と言うほどでもないかな。ちなみにこれで箱を作ってエアクリ本体に被せ、エンジンの熱を吸わないようにするのです。)を買いに行ったのですけど、その時にまたエアクリ本体を外したりしないといけないので、その時にこの作業もついでにしてやった方が効率がよかったような・・。と思ったのでした。(´∀`;)

さて、今回以前から考えていたプラグコードの取り替えもしました。
プラグをイリジウムにしているのですが、プラグコードは純正で1年近く過ごしていたので、今回NGKのパワーケーブルに交換してみました。
ただし、プラグ自体はデンソーですけど・・。(´∀`;)

e0053740_0201017.jpg


青いプラグコードがまたいいですねー。(´∀`)
TRDのプラグコードなら赤になってこれまたレーシーなんですが、お店のお勧めでNGKになったんですけど、青色好きなんでこれはこれで気にってたりします。(´∀`)

e0053740_0201958.jpg


で、現在のエンジンルームです。
8月5日の記事を見てもらうとわかりやすいのですが、プラグコードが変わるだけでかなり印象が変わってきたりします。
いやー、いいなー。(´∀`)(←久々に出たー親バカ!)

で、プラグコード交換後の走りについてですが、マフラー音がほんの少しだけ静かになり(とはいっても、純正エアクリに比べるとうるさいですけど。)、走り出しもほんの少しはやくなったような。
三坂峠で以前走ったときより水温がほんの少し低めで、登りも交換前よりよく走ってくれたので、それなりに効果はあるんでしょう。たぶん・・。(´∀`;)
これが317でどれだけ結果が出せるか楽しみなところです。

さて、次は熱対策と朽ちかけてるブレーキをなんとかしないとなー。
てか、先にブレーキなんとかしろよっ!って回りからはよく言われてたりするんですがねー・・。(´∀`;)
[PR]
by won-dqi | 2007-08-10 00:52 | 愛車カロたんでまったり

打ち上げ花火

e0053740_1264316.jpg


e0053740_1265558.jpg


e0053740_127264.jpg


e0053740_1271114.jpg




e0053740_1273378.jpg


e0053740_127429.jpg


e0053740_12803.jpg


e0053740_1281155.jpg


e0053740_1282072.jpg


e0053740_1284059.jpg


e0053740_128509.jpg


昨日行われた松山港祭りの花火大会での写真です。
会場から離れた所で撮影していたため、上の方まで上がった花火しか撮ることができませんでした。
けど、綺麗な打ち上げ花火だったので良しとしましょう。
[PR]
by won-dqi | 2007-08-06 01:50 | しゃしん
昨日は、友達とフリーダムというお店に、念願のアッシュのエンジンオイルを入れに行ってきました。(´∀`)
5W-40を入れ、その後試験走行を兼ねて三坂峠に走りに行ってきました。

オイルの換えだちと言うのもあるのでしょうけれど、アクセルが軽く、マフラー音も少しスポーティーになっていい感じでした。(´∀`)
交換費用1万もしたのですけど、約半年は余裕で保つとのことなので、その事を考えたら安い方でしょう。


さて、この後もう一つお話があるのです。

e0053740_3182485.jpg


そう、ついに買ってしまいましたHKSスーパーパワーフローリローデット。
今までHKSの純正交換タイプだったのですけど、気になっていたので買ってしまったのでした。
剥き出しタイプは、エンジンの熱気を吸ってしまうので今まで手を着けてなかったのですけど、どうしても気になったので買ってしまったわけです。
(´∀`;)

e0053740_3183438.jpg


これは、実を言うとAE100Gカローラワゴン用の流用なんです。
固定ステーを自作して取り付けていて、吸気温センサーも配線が届かなく、別に無かってもいいとのことなので、ディーラーやフリーダムの人のアドバイス通り邪魔にならない所へタイラップで固定してあります。

実は、物自体は3日程前から届いていたのですけど、いざ付けようとすると固定ステーが合わなかったり、吸気温センサーが届かなかったりで昨日まで取り付けれなかったわけです。
一度取り付けまでいって元に戻したので、要領さえわかれば早いもので、1時間半程でできました。
この逆に、純正に戻すのは5分もあればできたりします。(´∀`;)

AE100GカローラワゴンとうちのカロたんAE110のエンジンが同じなのでできる流用なのです。(´∀`)
まー、基本的にパイプの径さえ合えば固定ステーを自作してやれば装着は可能みたいです。

e0053740_3184331.jpg


ちなみに、エンジンルームはこんな感じです。
通称毒キノコと呼ばれているだけあって、怪しげなエンジンルームです。(´∀`;)

e0053740_3185717.jpg


それから、↑これが取り外した純正のエアクリボックスです。
これ単体で見たら、以外と大きかったりします。

で、装着が済んだ後、試験走行を兼ねて友達を呼びだしちょこっと走りに行ってきました。
まず、慣らしで196号線を走り、ちょっとアクセルを踏んでやると今までこんな音聞いたこと無いぞーというぐらいのマフラー音で、これだけでかなりのテンションアップでした。(´∀`)
音だけ聞いたら、まさかカローラだとは思わないでしょう。たぶん・・。(´∀`;)
意外にも、アイドリング時は吸気音やマフラー音は普通ぐらいで、踏んでやると音が大きくなるといったところでした。

それから317号線へ入ったのですが、これまた今までこんなに走らなかったこと無いぞーというぐらい、登りでスピードが出ませんでした。(´Д`;)
これがホントおもしろいぐらい登りでスピードが出なく、マフラー音はいい音してたのですけど、回転数がまったくと言っていいほど上がりませんでした。

考えられる原因は、普段純正交換タイプで317を走ってるときの水温が90度前後なのに、剥き出しタイプに換えてからは水温が100度近くまで上がっていたので、エンジンの熱気を吸ってのパワーダウンではないかと。(´Д`;)

今後の課題は、剥き出しエアクリの熱対策ですけど、あまり酷いようなら純正タイプに戻し、気温の低い秋頃に再び剥き出しに付け替えようか等々・・。(´Д`;)
とりあえず、日中走ってみて様子を見てから考えようと思ってます。
[PR]
by won-dqi | 2007-08-05 03:55 | 愛車カロたんでまったり