カロたんとユウのまったり日記


by ユウ
カレンダー

<   2011年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

今、最も注目の人

ひょんな事で知り合い、現在ひめキュンに続き最も注目しているシンガーソングライターのもりちぃさん。(写真は、もりちぃさんから掲載許可済み)

その、もりちぃさんのライブが今治の商店街であるというので、30日に現場に向かったのでした。
雨の降る中レオンさんを回収し、じゅんさんと合流しての会場へ。

事前に写真撮影の許可を貰い、写真を撮りつつ歌を聴くつもりが、殆どガチ聴きしていて写真をあまり撮っていなかったというぐらい、聴き入ってしまいました。(´∀`;)

e0053740_2531823.jpg


e0053740_2532384.jpg


e0053740_2533068.jpg


e0053740_253385.jpg


セトリは

♪RainbowLife
♪冷たい風
♪コスモス
♪五色の誓い
♪ひらひら

の5曲。

ホント素で聴き入ってしまうぐらいの良い曲です!(´∀`)

それと、MCで意外な特技を披露してくれました。
それは、電車のモノマネ。
これが、目を瞑って聴くと本当に電車に乗っている感じがするぐらいのリアルさ!
歌といい、電車のモノマネといい、人を感動させるこの才能に脱帽です。

e0053740_2534882.jpg


さて、凄く感動できる歌と、凄くリアルな電車のモノマネを見せてくれるもりちぃさんですが、11月3日木曜日祝日に、サロンキティ5階の松山キティホールで行われる「加藤卓雄ライブツアー」に出演されます。
詳細は、もりちぃオフィシャルサイト に書かれていますので、気になる方は要チェック!!
[PR]
by won-dqi | 2011-10-31 03:58 | 革命児 もりちぃ
e0053740_284192.jpg


e0053740_285037.jpg


e0053740_291460.jpg


e0053740_292290.jpg


e0053740_293746.jpg


近代産業遺産である別子銅山東平地区

日本の産業開発史華やかかりし頃の夢の跡
[PR]
by won-dqi | 2011-10-31 02:26 | しゃしん
e0053740_224712.jpg


e0053740_225762.jpg


e0053740_23746.jpg


東平第三変電所跡
[PR]
by won-dqi | 2011-10-31 02:07 | しゃしん
新居浜市に有る、別子銅山東平(とうなる)地区。
大正5年から昭和5年の間、別子銅山採鉱本部が有った場所で、東平坑終掘の昭和43年まで、ここで働く人達の家などが有った場所です。
多いときは、3700人程住んでいたみたいで、かなりの山の中とはいえ、学校はもちろん、娯楽施設や病院、郵便局等といった施設もあったみたいです。

e0053740_351951.jpg


e0053740_353241.jpg


e0053740_3533130.jpg


e0053740_3534077.jpg


e0053740_3534675.jpg


e0053740_3535516.jpg


写真は、今年の3月に行った時の物で、ひめキュンの1枚目のシングル今治リリイベの時に、新居浜でのリリイベまでの時間潰しで行った時の物です。
2009年の9月から、何故か1年に1回のペースで行っているのですが、この時は3月とはいえ、所々に雪が残っていました。
[PR]
by won-dqi | 2011-10-30 04:13 | しゃしん
さて、今回は10月1日の朝から撮りに行っていた下灘駅の写真です。

e0053740_148859.jpg


e0053740_1492188.jpg


e0053740_1492896.jpg


e0053740_1493877.jpg


e0053740_1494692.jpg


現在、駅舎と海の間が埋め立てられ国道が通っていますが、開業当時は国道が無かったので、ホームのすぐ下に海が広がっていたみたいです。
[PR]
by won-dqi | 2011-10-29 02:09 | しゃしん 下灘駅

夜の下灘駅

9月末のですが、夜の下灘駅です。
とある事に使うつもりで、仕事が終わってから撮りに行ってきたのでした。
結局、夜撮ったやつは使うことがなかったので、ここで蔵出しする事にしましょう。

e0053740_321856.jpg


e0053740_322666.jpg


e0053740_323753.jpg


e0053740_324398.jpg


この日の最終です。

e0053740_325082.jpg


昼間や夕方は、結構綺麗な景色が見れる下灘駅ですが、夜は夜で違った表情を見ることができます。
[PR]
by won-dqi | 2011-10-28 03:09 | しゃしん 下灘駅

20149

20149。

この数字なに?って思うでしょう。
この数字は、うちがひめキュンファンになって7ヶ月の間に撮ったひめキュンの写真の枚数です。
10月23日のイベまでに、20149枚の写真を撮ってきました。
枚数でみたらかなりの枚数に思えるのですが、全てが使える写真というわけでもなく、ピントがずれていたり、連写で似たような写真が多かったりってな感じです。

それはさておき、初めてのひめイベから撮れる時は撮っていて、撮りはじめの頃からの写真から見ていると、だいぶ表情がいい意味で変わってきているというのがわかります。
その分、成長しているという証なのでしょう。

ちなみに、1回のイベで撮った最高撮影枚数は1897枚で、5月22日の愛南びんびや祭りの時でした。

今まで風景ばかり撮っていて、人物の写真なんか撮ることがなかったのですが、それがこんなにもひめキュンで撮っているということは、やっぱりそれだけひめキュンに魅力があるからなんでしょうね。
[PR]
by won-dqi | 2011-10-26 02:01 | ひめキュンの軌跡
昨日10月23日といえば、すごいもの博2011とウェルピア伊予の2011ディーラーズ中古車ジャンボリー2日目でした。
2日目は、2カ所とも参加してきました。
が、今回そのレポを書くのはやめときます。


かれこれ7ヶ月ちょっとひめキュンを追いかけて来ました。
一応、地元でご当地アイドルのひめキュンフルーツ缶が出来たというのは、結成当時から友達から聞いていて知っていて(その友達もアイドルに興味が有るわけでもなく、何故うちにその話をしてきたのか謎なんですが、まー、ちょっとした情報通なので世間話程度にその話が出てきたのかもしれません。)、去年の12月に地元の商店街の銀天街に、クリスマスバージョンのひめキュンポスターがズラーッと貼られていたのも仕事の行き帰りでよく見てました。
その頃は、アイドルにはまったく興味の無い時だったので、「あー、これが愛媛のご当地アイドルというやつね」てな感じで、その頃どんな感じなのかちょこっと気になり、公式サイトをたまーに見に行ったりしてました。

それから年が明け、3月に入る少し前ぐらいにCDが出るという話を聞き、曲を聴いてみたらうちが好きな感じの曲だったので、CDをネットで予約し、結成当時ひめキュンの存在を教えてくれた友達から、銀天街で3月に入ってから毎週土日にイベントがあると言う話を聞いて、CDも予約したし、どんな感じか一度見るだけでも見てみるかということで、その友達と3月6日に、銀天街にある河原学園のイベントでひめキュンを見たのが、ひめキュンとの出会いでした。

見る前は正直なところあまり期待していなかったのですが、雨の中外で見ていたら思っていたよりもかなり良くて、「へー、愛媛にしては凄いなー」と思いつつ歌を聴いていました。
確かこの時は受験シーズンだったので、ひめキュン8人が揃っていなく、当時のひなキュンがアンダーで入っていたと思います。(当時試しで見に行った程度なので、いまいち誰が居たか覚えてません。)
この時、地元で頑張っているアイドルユニットということで応援していこうと思ったのでした。
この時に、ほぼファンになったような感じでした。

それから、1枚目のシングルが出てCDを聴きながらドライブしたりしていて、公式サイトもお気に入りへ入れて各メンバーのブログを読みつつ、ひめキュンサイン第1号が手に入った、3月12日今治のフジグランで行われたリリイベへ。
この時、3月6日に初めて見てからこの間にかなりファンになってしまい、場所がわからなかったので、当時全く興味の無かったじゅんさんを無理矢理誘ってのイベ参加でした。
この時、ひめキュンメンバーが受験後初めて8人揃ったときで、例の3月11日の地震の直後ということもあり、世間が暗いニュースの中でのリリイベでしたけど、この時の彼女たちの歌声は、元気と希望が貰えるような感じでした。

そして、ここでサインを貰うかどうしようか迷っていると、何故かじゅんさんが後押ししてくれて、3枚目となるCDを買って(実は、3月6日に初めて見たときに追加注文で2枚目を予約していたのでした。)、初サインとなったわけです。
その後、確か波方町と新居浜でイベがあり、波方町の方は行かず、新居浜のリリイベへ行ってきたのでした。
そう、初めて出会って1週間で梯子するぐらい、大好きな存在になっていたのでした。

この時、さくらこさんに初めて出会ったのですが、その間にさくらこさんのブログを見ていて気にはなっていたのですが、この日家に帰り改めてさくらこさんのブログを見ていて、さくらこさん推しになり、現在に至るのでした。

そして、3月20日に再び無理矢理じゅんさんを呼んで銀天街の河原学園イベへ。
この時、さくらこさんメインで写真を撮りつつミニライブを楽しみ、その後の物販でポスターか色紙に8人か単のサインが貰えるということで、さくらこさんのサインを貰うつもりでいたのですが、並びの順番で一番最初がさくらこさんになっていて、色紙を持って「色紙ですか?ポスターですか?」と聞かれ、緊張しつつ「色紙で」と言い、「全員ですか?」と聞かれ、緊張していたので「はい、全員で」と。
この時、あまりもの緊張でさくらこさんの単サインが貰えず、2枚目の8人サインとなったのですが、うちの名前を書いてくれたのがさくらこさんだったので、まー、これはこれで良いかということで、3月21日の明屋石井店のリリイベへ。
この時、ひめキュンの存在を教えてくれた友達と行き、5枚目となる「恋エネ」ジャケに8人分のサインを貰い、この時ひめキュン写真集の予約もしていて、予約特典が単のサインということで、ここは迷わずさくらこさんと言うことで、さくらこさんのサイン第1号をやっと貰う事が出来たのでした。
この時、さくらこさんのサインを手に入れたのは良かったのですが、相変わらず緊張していてろくに会話もせず、コンデジを持っていっていたのにもかかわらず、写真も撮らずでした。
そして、何故かこの時さくらこさんのサインを貰ったと、じゅんさんに写メを送ったりしていました。
この時のサインを含め、8人分第1号と、8人分でうちの名前がさくらこさんが書いてくれたサインは、A3ノビで印刷したさくらこさんの写真と共に額に入れて飾っています。


ひめキュンと出会ってから、ずーっとさくらこさん推しで応援しているのですが、4月30日のさくらこさん生誕祭の定期公演には、久万高原ラリーの日と重なっていたので行けずだったので、さくらこさんの生誕祭には参加していないわけです。
参加出来なかった分、3月からひめキュンを追いだしたので、来年の生誕祭へ向けてうちの趣味を生かして1年計画で現在企画を進行中だったりします。
9月頭に密かに買ったというD300Sも、半分はこの計画の為に買ったようなものだったりします。

そのさくらこさんも、元々ひめキュンメンバーではなく、一番最初はゆりあさんと一緒に研修生のひなキュンのメンバーでした。
2010年10月23日に行われた、ひめキュン定期公演プレ公演シーズン0「フライング!」にて、さくらこさん、ゆりあさんがサプライズ昇格でひめキュンメンバーとなり、現在の8人のひめキュンとなるのです。
そう、昨日10月23日は、さくらこさん、ゆりあさんがひめキュン昇格1周年という記念すべき日でした。


さて、22日、23日と写真を撮りまくっていたのですが、一時期写真を撮っていたら歌聞こえないなーと思っていましたが、22日、23日と初心に返り写真を撮りまくっていたのですが、歌聞くのに集中できなくても、写真を撮ることでひめキュンの天使達の表情はかなり目に入る。
天使達の本気度は、こちらも更に本気にさせられるぐらい成長したように思えました。
うちのへっぽこな写真で何処までそれが伝わるかわかりませんが、歌って踊る天使達の生き生きとした表情、真剣な眼差しを撮って、ブログに載せて少しでも色んな人に見て知って、沢山の人に見に来て貰いたいという思いが一層強くなりました。
[PR]
by won-dqi | 2011-10-24 03:39 | ひめキュンの軌跡

雨さえ降らなければねー

ということで22日は、ひめキュン定期公演のプレミアチケットを買いに行ってから、すごいもの博2011に行こうとするも周辺の駐車場が全て埋まっていたので諦め、家でCATVで生放送していたのでそれを観つつ、ウェルピア伊予の2011ディーラーズ中古車ジャンボリーにからのひめキュンイベ参加でした。

ウェルピア伊予に着くと、すごいもの博会場から到着したひめメンバーと同じぐらいに到着。
先に到着していたじゅんさんと合流し、なんとかライブに間に合う。
今回久々に写真撮るのに集中してきました。
かれこれ900枚以上撮って、以外と良さそうなのが無かったというオチでしたが・・・。
そうそう、今回の衣装は恋プリジャケのオレンジの繋ぎでした。
うちは、今で実際に見たことがなかったのでこれはこれでレアな日でしたよ。
しばらくしてヤスさんもやって来て、いつものメンバーが揃う。

1回目のライブ中は保ってくれた天気も、2回目のライブ中でポツポツ雨が降り出し、チャリティーオークションの最中に大粒の雨が降り出したりして途中中断になって、少し止んだので再開するも再び雨が降り出したりしてなかなか大変でした。

さて、23日も同じ感じでイベントが行われるわけですが、なんやや言っても、現場に行ってひめキュンを見ると、やっぱり楽しい。いや、楽しいというよりテンション上がるなー。(´∀`)
純粋に楽しめるということは、いいことだ。(´∀`)

ということで23日も、すごいもの博2011と2011ディーラーズ中古車ジャンボリーに集合だ!!



e0053740_1294960.jpg


↑22日の使用機材。
手前から一番最初に買ったデジ一のD40 その3ヶ月後に買ったD80 今年9月の頭に密かに買ったD300S。
雨に濡れたのでフキフキしたり掃除したりして23日にそなえるのでした。
で、昨日は3台ぶら下げて色々中古車を見ていると、ディーラーの人に色々突っ込まれる等、この3台で欲しい車が中古車ですが普通に買えてしまう現実を見たり、まさかの「カメラは買うお金は有るけど車は・・・」と訳の分からない事を一緒に行ってウロウロしていたヤスさんに話したり等々・・・。
まー、うちにはカロたんがいますからねー。(´∀`)
[PR]
by won-dqi | 2011-10-23 02:03 | ひめキュンの軌跡
11月13日日曜日、東京秋葉原で行われる愛媛物産展でひめキュンフルーツ缶ライブが行われますが、その前日の11月12日土曜日に、秋葉原のライブハウスでひめキュンフルーツ缶ワンマンライブが決定したとのことです。
そう、遂に東京遠征です!

このブログを見ている人でどのくらい関東方面の方がいるかわかりませんが、近くなら愛媛県民の妹分であるひめキュンフルーツ缶を是非その目で見てみてください。
ひめキュンフルーツ缶の魅力は、一言では言い表せないぐらい沢山の魅力があります。
8人全員の個性が結構出ているのですが、その一人一人の個性が良い感じで出ているのも魅力の一つで、MCのちょっとしたグダグダの心地よさも、ひめキュンフルーツ缶らしさが出ている魅力の一つでもあり、書いていたら長くなるのでやめときますが、アイドルに興味の無い人間までハマルというぐらい沢山の魅力を持ったアイドルユニットです。
ひめキュンフルーツ缶のライブは、楽しく元気が貰えること間違い無しです!!
[PR]
by won-dqi | 2011-10-18 03:38 | ひめキュンの軌跡