カロたんとユウのまったり日記


by ユウ
カレンダー

<   2012年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

24日、殿下と大洲へ向かう予定だったのが急遽予定を変更し、たどり着いたのが内子町にある伊予立川駅でした。

e0053740_1512952.jpg


トンネルを入って駅に上がります。

e0053740_1514435.jpg


中に入ると、椅子と自転車が。
真っ直ぐ進むと畑があるので、そこの人の物でしょうか。

e0053740_151574.jpg


畑に行くわけにはいけませんので、階段を上がって駅へ向かいましょう。

e0053740_1522745.jpg


階段を上がり、反対側へ来てみました。
島式のホームで、そこそこの長さがあります。

e0053740_1523615.jpg


e0053740_1524882.jpg


ちょっと離れて目の前に国道56号線が走っていますが、回りは山というのもあり静かな所でした。

e0053740_153647.jpg


特急の通過駅にもなっていて、結構なスピードで通過していきます。

e0053740_1525816.jpg


しばらくしてワンマンがやって来ましたが、この時は乗り降りする人がいなく、静かに去っていきました。

南予方面といえば、普通列車しか来ない下灘駅ばかり撮りに行ってましたが、たまたま立ち寄った伊予立川駅もなかなかの雰囲気です。
[PR]
by won-dqi | 2012-05-31 02:18 | しゃしん のりもの
e0053740_4141853.jpg


e0053740_4143726.jpg


e0053740_4144514.jpg


e0053740_4145568.jpg


e0053740_415819.jpg


日本の発展を支えたこの場所は、今も森の中にひっそりと残る。
[PR]
by won-dqi | 2012-05-30 04:34 | しゃしん

近代遺跡 その9

e0053740_419378.jpg


e0053740_4192568.jpg


e0053740_4201561.jpg


e0053740_4212856.jpg


e0053740_4214646.jpg


その10(最終回)へ続く。
[PR]
by won-dqi | 2012-05-29 04:23 | しゃしん

近代遺跡 その8

e0053740_132629.jpg


e0053740_1322336.jpg


e0053740_1325979.jpg


e0053740_133753.jpg


e0053740_1331474.jpg


東平でお気に入りの場所なだけあって、ここに籠もって撮ることが多い。

その9へ続く。
[PR]
by won-dqi | 2012-05-28 01:44 | しゃしん

近代遺跡 その7

その7は、唯一建物が残るお気に入りの場所、第三変電所跡です。

e0053740_1191723.jpg


e0053740_119334.jpg


e0053740_1195431.jpg


e0053740_1201883.jpg


e0053740_1202776.jpg


その8へ続く。
[PR]
by won-dqi | 2012-05-28 01:23 | しゃしん

近代遺跡 その6

e0053740_122314.jpg


e0053740_1221283.jpg


e0053740_1222431.jpg


その7へ続く。
[PR]
by won-dqi | 2012-05-27 01:27 | しゃしん

近代遺跡 その5

その5は、東平に住む人々の台所である配給所跡です。
e0053740_0494445.jpg


e0053740_0472352.jpg


e0053740_0473329.jpg


e0053740_0474714.jpg


e0053740_0475417.jpg


e0053740_0485044.jpg


配給所も、他の建物同様残るのも跡地のみです。
この配給所ですが、東平が山奥にも関わらず、新鮮なお魚やお肉も普通に手に入れることが出来たみたいです。

その6へ続く。
[PR]
by won-dqi | 2012-05-27 00:54 | しゃしん

近代遺跡 その4

その4は、明治38年から昭和43年の間、東平に住む人々の健康を守り続けた病院跡です。

e0053740_23544086.jpg


e0053740_2355047.jpg


現在、病院の門のみが残る。

e0053740_23551449.jpg


資料写真を見ると、ここに病院の看板が掛けられていた。

e0053740_23553652.jpg


e0053740_2355498.jpg


e0053740_2356225.jpg


その5へ続く。
[PR]
by won-dqi | 2012-05-24 23:59 | しゃしん

近代遺跡 その3

その3は、東平に5回も来ていて、今まで入り込んでいなかった娯楽施設跡、保育園跡です。

e0053740_2271338.jpg


今は、草木で覆われた道を案内板通りに歩いて行くと、娯楽施設への橋が見えてきます。

e0053740_2255346.jpg


e0053740_226481.jpg


e0053740_2253552.jpg


地元の人の話によると、新作映画はまず東平で公開してから、下の街で公開していたみたいです。
資料によると、保育園の行事もここで行われていたみたいです。

e0053740_2263539.jpg


e0053740_2264446.jpg


娯楽施設の向かいにあるのが、保育園跡です。
今は、子供他の賑やかな声も聞こえず、門と池が残るのみです。
この池には、当時何が泳いでいたのでしょうか。

その4へ続く。
[PR]
by won-dqi | 2012-05-23 02:41 | しゃしん

近代遺跡 その2

e0053740_464179.jpg


e0053740_465187.jpg


e0053740_47163.jpg


e0053740_471033.jpg


e0053740_472784.jpg


e0053740_473946.jpg


その3へ続く。
[PR]
by won-dqi | 2012-05-22 04:09 | しゃしん