カロたんとユウのまったり日記


by ユウ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ひめキュンしゃしん缶 いよてつ高島屋リリイベ・銀天街とかげや前ミニライブ編 そにょ15 最終回

そにょ15最終回 さくらこさんとかげや編後編です。

e0053740_13518.jpg


e0053740_131464.jpg


e0053740_132818.jpg


e0053740_133972.jpg


10月9日と、10日のひめキュンイベと定期公演に参加したので簡単にレポでも。

9日は、南銀天街でのコスプレイベでのミニライブでした。
この日、仕事のため休憩時間に見に行き、3曲ほど聴いてから物販に参加せず仕事に戻ったのですが、以外とさくらこさんに見つかっていたみたいでした。
まー、コスプレということにしておいて、仕事場の制服のまま仕事場の人を連れて、まーまー前の方でさくちゃんコールしたりしていたので、視界に入ってもおかしくはないかと。(´∀`;)


10日は、大街道で行われた松山モードフェスに、ひめキュン内のユニットであるクールアップルズの3人(あゆみさん まゆりさん ゆりあさん)が、去年に引き続きファッションショーのモデルとして今年も出るということで見に行ってきました。

クールアップルズが出るまででもなかなか良かったのですが、クールアップルズの3人が出た時は、特にゆりあさんのモデルオーラがもの凄く、正直あのゆりあさん?ってなぐらいでした。
ホント、どのモデルさんよりもゆりあさんがモデルらしく、あの堂々とした感じは本当に凄いの一言です。(´∀`)

その後、ひめキュンによるミニライブ。
MCの自己紹介の時に、相変わらずここでもさくちゃんコール。
しかも、さくらこさんが自己紹介一発目と言うこともあり、何なんでしょうか、モードフェスの中だというのに、ひめキュンやさくらこさんを沢山の人に知って貰いたいという変な使命感で、回りを気にせずにやってきました。(´∀`;)(こういうときに、自分自身のプライドなんかいりません。さくらこさん推しのプライドだけで十分です。(´∀`))
が、その後の物販でさくらこさんのサインを貰いに行くと、「昨日帰った人」と言われる・・・。(´Д`;)
「すいません、休憩時間に抜け出して来たので・・・。(´Д`;)」と。
いやー、本当は物販並びたかったですよ。コスプレしてたので。(仕事の制服ですが・・・。)
けど、時間が・・・。(´Д`;)

ということで、その後は定期公演。
定期公演の物販時に、9日途中で帰ったお詫びと言うのも何ですが、鹿島イベの時のうち的になかなか良く撮れた写真2枚を渡す。
さくらこさんの後ろで伊賀社長が写真を見て「なかなかいいやんか」と。
この予想外な反応が来るとは思っても無かったので驚きつつ、相変わらずの緊張でグダグタな会話をする。(´Д`;)
さくちゃんコールは出来ても、いざさくらこさんが目の前に来ると相変わらず緊張するのは、何故だろうか?・・・。(´Д`;)







さて、独り言です。
(´-`).。oO(ゆりあさん公式プログで色々と考えさせられる内容の記事があるのですが、うち的に、これがひめキュンフルーツ缶としての大きな第一歩になるのではないかなと思いました。
元々ある地元活性と、全国展開、そして、メンバーのそれぞれの未来に向けて色々とある思います。
彼女達の背負っている重荷は、我々の想像以上の重荷なのかもしれません。
そう考えると、そんな彼女達に応援すると簡単に言いづらいものがあります。
けど、ファンとしてできるのは、やっぱり応援しかなく、彼女達を後ろから後押し、少しずつでもいい、時間が掛かっても、また一歩、また一歩と前進していくようにしてあげたい。
何というか、ファンだけど黒子みたいな感じ?というのもおかしいかな。
まー、アイドルに興味の無かったうちがここまで好きになったわけだし、まだ先の見えない長い階段を上る彼女達の黒子として、うちなりに応援していくかな。)
[PR]
by won-dqi | 2011-10-13 02:33 | ひめキュンしゃしん缶 | Comments(0)